帽子をかぶるとハゲるのか?

育毛剤でハゲ予防と対策

人にはなかなか言えないハゲ・薄毛の悩みを育毛剤を使って予防と対策をしましょう。

ハゲ(薄毛)の豆知識…その2

帽子をかぶるとハゲるのか?


「帽子かぶっているとハゲになる」って聞いた事ありませんか?
誰でも一度は聞いた事のある話ですよね。

帽子をかぶると頭が蒸れるので、抜け毛が増えて薄毛になるのではないか…と言われてます。

実際のところは、どうなのでしょうか?

実は…深い関係があるんです。
この話は、帽子に限ったことではなく、頭皮が蒸れてしまっている状態を長時間続けていることが良くないというお話なんですね。

帽子をかぶるとハゲるのか? 何故なら、蒸れる状態が続くと、雑菌が繁殖する原因となります。
ですので、あまり清潔的でないために、毛根に悪影響を与えてしまうのです。
つまり、帽子の長時間使用は、頭皮に良くない不衛生の原因を作り出し、毛根に悪影響を与え、薄毛の可能性を強くしてしまうのです。

帽子をかぶるとすぐに薄毛になってしまう訳ではないのですが、帽子を被るということは、薄毛の原因の一つを自ら作ってしまっていることになります。

ですから、帽子をかぶるのは極力避けた方が良いでしょう。

しかし中には、「仕事の作業現場でヘルメットを付けて働いている」とか「野球をやっているので、必ず帽子を被らなくてはいけない」といった方もいらっしゃる思います。

このような場合は致し方ありません。命に係わるために義務付けられていたり、規則として守らなくてはならないのですから。

しかし、汗をかいたまま放置しておくと、頭皮はますます蒸れて雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。

この場合は、タオルで頭の汗を拭くなどして、できるだけ頭皮が蒸れている状態を少なく出来るように工夫する必要がありますね。

汗をかいた後は、なるべくシャワー等でしっかりと汗や汚れ等を洗い流して清潔な状態を保つようにしましょう。

ただし、間違ったシャンプーで行うと、清潔にする以上に頭皮を痛める可能性があるので、ぜひ育毛・発毛に適したシャンプーを選びましょう。


薄毛対策や、予防のためには、頭皮の状態を清潔で良好な状態にしておきたいですね。
まずは、自分の頭皮の状態を把握しておくことが大切です。

自己判断で、自分に適さない育毛剤やシャンプー等の育毛・発毛ケア用品を使っても効果が無い事もあります。

そんな時は、専門のサロンでプロにチェックをしてもらえば、間違いありませんよね。

しっかりと頭皮チェックして、自分にあった育毛剤を選べばより速い効果を実感出来るのではないでしょうか。
「発毛・育毛専門サロン バイオテック」なら無料体験できるので安心です。

Copyright 育毛剤でハゲ予防と対策 All Rights Reserved.